2012年08月25日

みんなの思いが形になった!!

最近上棟ネタが多いですが〜。
私も本日、上棟式に初めて行って参りました!
広報のなおでございます。

私、今までの仕事が建築系ではなかったので、
上棟式と言えば、、子どもの頃の「餅まき」を思い出すほどで、
この日が、ある意味での節目のおめでたい日というのを、
実は今まで知りませんでした。あせあせ(飛び散る汗)がく〜(落胆した顔)


上棟式とは。。。
大工さんが(今回は3人で)1カ月かけて、
木の癖を見て活かすように材料を選び、
その材料を手刻みし(組む為の仕口、継ぎ手を材料手刻む)
問題なく棟(屋根の中心になる横に走る木)まで上げる(組む)
ことができて、大方の骨組みが出来上がった状態を祝うものだということです。

今日は、いろんな人の思いをひしひしと感じました。
お施主様の大工さんへの感謝と、形になった夢の姿をみての喜び。
設計と営業の、ここまでお施主様と練ってきたものが見える形になった喜び。
大工さん達の、骨組みが問題なくできたというほっとした様子。

今日の上棟式を通して、
家づくりというものの、いろんな意味での大きさを知りました。
みんなのエネルギーと思いの結晶が家なんだなと思いました。

jyoto.jpg


jyoto2.jpg

そんな住宅の仕事に関われる事に、襟を正すシャキッとした思いと、
嬉しい気持ちが湧いた、今日の上棟式なのでした。


★なお★


人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 21:15 | Comment(0) | アトリエDEF通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。