2011年11月26日

マッキントッシュと本物の話

マッキントッシュ、と聞いて、ほとんどの方はあのリンゴマークでおなじみの
マック、を思い浮かべると思います。


今日はそちらではなく、オーディオメーカーのマッキントッシュの話です。

http://www.mcintoshlabs.jp/jp/Brand/Pages/Discovery.aspx


マッキントッシュは、1949年創業のアメリカのオーディオメーカーです。
いわゆる高級オーディオを生み出しているメーカーで、
製品は一つ一つ職人さんの手作りで今も作られています。
とても高価な商品ですが、それに見合う音を奏でており、
お客さんもついていてきちんと商売が成り立っています。
(それどころか非常に大きなシェアを誇っています)


なぜ唐突にそんな話をしているかといいますと、
現在小布施でカフェをご計画中の方の家にお邪魔し、
測量の合間にお茶をいただいて、お父様からお話を伺っている中で
マッキントッシュの話になったのです。


IMG_0627.jpg
そのときにいただいたお茶です。奥様の手作り。
非常に非常に美味しかったです♩しかも体に優しい!


音を聞くだけなら安いミニコンポでもラジカセでも十分。
しかし、いい音を味わいたい、
そう思ったときにはやっぱり本物に行き着く。
そして、どんな業界であれ、結局生き残るのは本物を作っている
ところだ、ということをおっしゃられていました。


住むだけなら安く家も建てられる、
しかし、安全で、快適で、安心出来る家に住みたい、
そう思ったときにはやっぱり本物に行き着く。


全く同じことが家にも言えると思いました。
実は私自身も自邸の計画を温めております。
ですので、予算のことなど痛いほどよく分かります。


しかしそれでもやっぱり一度本物を知ってしまったら、
それ以外では建てたくないというのが正直な気持ちです。


人生の収入の内の大半をつぎ込む家作り、
お考えは人それぞれですが、そんな部分をこれからも
地道に伝えていきたいと思いました。


ハヤシ


人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 17:43 | Comment(0) | アトリエDEF通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。