2009年12月12日

信州の田舎暮らし家づくり日記44〜親のちから〜

ボクの両親が栃木からやってきました。
完成して初です。
あそびにきたのかと思ったら働く働くあせあせ(飛び散る汗)

DSC_0051.jpg
軽トラに薪を満載にして来てくれました。
ボクの実家は実はぶどう園。
ぶどうの剪定した枝。
それから倒れたクリの木。などなど
なんとチェンソーと草刈り機も持参。
2人共病みあがりのしゃがれ声なのにバリバリはたらいていました・・たらーっ(汗)

DSC_0061.jpg
ボクが引っ越しの片づけをしているうちに外はここまでキレイにぴかぴか(新しい)

DSC_0062.jpg

DSC_0063.jpg
これがぶどうの木。

DSC_0064.jpg
これがクリの木。

DSC_0072.jpg
嵐のように去っていきました・・

兼業農家の両親。
ぶどう園。畑で野菜。田んぼで米。
父親は平日は仕事。土日は農業。ときどき日曜大工。
母親は毎日、家事に子育て。それと農業。
いったいいつ休んで、いつあそんでいるんだろう?と疑問でした。
自分が大人になったら、もっと都会でカッコイイ仕事をして、おもしろいことをしてあそぶぞ!って思ってました。
・・・結局、ボクも親の背中をみてきたようです。
どうやらボクの両親はすごくカッコイイ仕事、すごくおもしろいことをやっていたようです。
やっぱり親にはかないません。

DSC_0070.jpg
ボクも子供にすこしでもカッコイイ姿みせられればな〜とおもいました。

わたなべ


人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 02:01 | Comment(0) | 信州の田舎暮らし家づくり日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]