2009年02月15日

信州の田舎暮らし家づくり日記2

昨日、今日と2日間に渡り、宮城県にトレーサビリティーツアーに行ってきました!
お客様にまぎれて渡辺ファミリーもお邪魔させていただきましたあせあせ(飛び散る汗)
お施主様兼幹事として参加者のみなさまを差し置いて一番のりで伐採体験!
倒す前に木に感謝の気持ちを込めて2礼2拍手1礼。
手をあてて、ありがとうとこれからよろしく、と気持ちを込めます。
まずはプロにチェンソーで切り倒す方向に受け口を入れてもらいます。
この受け口の切れ端は記念に持ち帰ってきましたぴかぴか(新しい)
IMG_1728.JPG
反対側から追い口を入れて。
最後はいよいよ自分でクサビを入れて倒すぞ・・・と思ったら、勝手に倒れだして・・・ズドーンたらーっ(汗)
風におされて自然に倒れていきました。
必要なサイズにあわせてカット。

工場に運びました。
いよいよ製材。
どんな木肌がでてくるのか。
ドキドキ、ワクワクです。
息子のうたろうは不安げな表情。
IMG_1702.JPG
きれいな杉の木目がexclamation感無量ですもうやだ〜(悲しい顔)
IMG_1704.JPG
これは我が家の大黒柱になります。
記念に一枚。
IMG_1721.JPG
自然に感謝。人に感謝。家族に感謝。
まなぶことや感じることはいろいろありましたが、この一言に尽きます。
ありがとう。

わたなべ


人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 22:26 | Comment(0) | 信州の田舎暮らし家づくり日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]