2012年05月13日

長野事務所の畑

長野事務所に行ったとき、外にホースが伸びてるなぁ〜と思って
その先を見に行ったら・・・


IMG_1329.jpg
なんと畑が!!


長野事務所は手前に事務所、奥に倉庫があって、そのさらに奥に
中庭のようなスペースがあるのですが、
ここが畑になっていたのでびっくり。
京都の町家の裏庭のような、ちょっとした隠れ家的な雰囲気です。


IMG_1328.jpg

IMG_1330.jpg
一人でコツコツ整備してるんだよ〜
とは常務の弁。
全然手伝ってなくてすみません(汗)


IMG_1331.jpg
それにしてもきれいに整備されていました。
緑が茂ってくるのが楽しみです♩


ハヤシ


人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 23:17 | Comment(0) | アトリエDEF通信

蔵と暮らす家。

茅野市で建築中の「蔵と暮らす家」の現場に行ってきました!

蔵と暮らす家〜つくり手日記〜←見て下さい♪

茅野駅の裏、住宅街に建つお住まい。
三世代が暮らす、二世帯住宅です。
そとん壁と焼杉、格子があるモダンな外観!
09.jpg

築100年の母屋を解体して、新しい住まいを建てること。
昔からのものを受け継ぎながら、これからもここで生活していきたい、
歴史を受け継ぐ象徴として「蔵」を残す事にした
4代目になる住まい手さん(たけちゃん)。

蔵を見て暮らしたいんだよね〜と言っていた通り、
2階の若夫婦家族のスペースからも、
1階のおじいちゃん、おばあちゃんのスペースからも
蔵の存在が身近に感じられ、蔵のある美しい風景を望めるようになっています。

100年以上、そこでオーナー様家族を見守ってきた蔵は、
朽ちてきた場所に手を入れて、元気に復活◎

今まではひっそりと、どっしりと構えていた蔵が、
今回の家づくりによって、家族の中心的な存在として表に出て、
身近なシンボル的なものに変わった気がします。
11.jpg

たけちゃんやご家族が、昔からのものを受け継ぎたいと思った気持ちは、
きっと子供や孫にも伝わっていくんだろうと思います。

おじいちゃんが残したように、
たけちゃんには、ひげマークをどこかに刻んでほしいです!
そしてまた100年後にみつけた祖先に
「なんだこれ?」って言ってもらいたい(^−^)

「蔵と暮らす家」の完成見学会を、
6/2・6/3に開催させていただきます!(予約制)
http://komorebi-def.net/defevent/2012/06/02/1338618058333.html

mi


人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 11:52 | Comment(0) | アトリエDEF通信