2012年05月11日

木もれびの家のゴールデンウィーク。

ゴールデンウィークイベントその2。

5/3は、木もれびの家オープンハウスでした◎

5年が経過した木もれびの家で、
ゆったりした休日を過ごしていただきたいな。
Cafeみたいに、自由にくつろいでもらえたら嬉しいな。
と本社勤務のスタッフ達と準備したイベント。
たくさんのお客様が遊びに来てくれました!

Welcome!
s1.jpg

お庭では、苗市。
庭師のアートランドさんから教えてもらって、選びます。
お庭相談ブースにはお庭の施工事例があって写真を見ながら
わくわく♪ 
s21.jpg

削ったり、書いたり、
木端で小さなお家づくり。
s4.jpg

大人気でした!
ペンギンキャンドルさんと、
ソイキャンドルワークショップ。
精油のいい匂いが〜。癒されました◎
参加してくれた女の子は、完成したキャンドルを、
少し早いけどお母さんの日のプレゼントとして
ママに渡したそうです♪
s3.jpg


DEF女子愛情たっぷりのお手製ベーグル。
60個つくったベーグルがあっとゆーまに終了。
s5.jpg

ウッドデッキや、
s6.jpg

木陰のベンチで。おいしい〜!!
s7.jpg

木もれびの家にいっぱいのお客様。
s8.jpg

薪ストーブ前のフリースペース。
Cafeみたい!
女子トーク中。
s9.jpg

新しく誕生したオーナー様のお子さんたち(^−^)
s10.jpg

たくさんのオーナー様ご家族、
はじめましてのお客様、
ご近所の方々にお越しいただき、楽しい1日を過ごせました♪
ありがとうございました!

これからも、皆さまにとって
ゆっくり、まったり、おいしい、楽しい
「木もれびの家」でありたいと思います。

また、お気軽に遊びに来て下さい!

mi



人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 22:27 | Comment(0) | アトリエDEF通信

土壁の家ワークショップ

今年のゴールデンウィーク、皆さまいかがお過ごしでしたか?!

DEFは、「木もれびの家」と「循環の家」で
たくさんのお客様と楽しいGWを過ごしました◎

まずは、土壁の家ワークショップから。
循環の家のお隣に建築中の土壁実験棟に土を塗ります。

講師の杉山さんブログもチェック!

土壁の家を建築中のお客様や、土壁の家にしようかなぁと検討中のお客様、
子どもに土や木で家が出来ることを教えたいとうお父さん、
茅野市に移住しました〜◎というご家族、
普段は家をつくる大工さん。
たくさんの方々にご参加いただきました!
01.jpg

まずは、木栖りをはっていきます。
007.jpg

大工さんに教えていただきながら、トンカントンカン♪
02.jpg

次は、土づくり。
塗りやすいように、なめらかな土に仕上げていきます。
なかなかの重労働。きゃ〜きゃ〜言ってみんなでやると、楽しい◎
03.jpg

土が完成したら、塗ります!
本番の実験棟の壁に塗る前に、体験ゾーンでお試し。
左官屋さんのご指導で、皆さん初体験。
コテにのせるのも、塗るのもなかなか、むずかしいんです!
04.jpg

真剣!
05.jpg

おじいちゃん左官屋さんも張り切って教えてくれています。
06.jpg

ベテランのおじいちゃん左官屋さんが、
小さな子どもさんに伝授。
なにか良い光景(^−^)
07.jpg

こちらは、土だんごづくり体験。
土を丸めて、漆喰を塗った玉を磨いて、ドラゴンボール見たいな
ピカピカな土だんごを作ります。
08.jpg

お昼は、DEF女子特製の
釜戸で焚く筍ごはん♪と高野豆腐の唐揚げと野菜たっぷり汁。
皆でいただきました〜!
体を動かしたあとのご飯はおいしい。モリモリ食べて
お釜2個分、2升半のご飯もペロリ。
09.jpg

肝心な実験棟を塗った土壁の様子が全くなかった。。。
後日、ご報告します<(_ _)>

土壁の家は、ベト屋さんが土をつくり、
左官屋さんがコテと板を使って手仕事で土を塗り
仕上げていきます。

今回のワークショップで実際に体験してみて、職人さんの技のすごさ、
一つ一つにかける手間の意味、大変さがよくわかった。
土壁には、手間と技と職人の思いが込められていると感じた。
との感想がありました。

ご参加下さった皆さま。
ありがとうございました!



人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 00:28 | Comment(0) | アトリエDEF通信