2011年11月29日

前橋市での完成見学会。

前橋市に完成した
「大地と木々に寄り添う家」完成見学会。
7.jpg

群馬県では「菜園を眺める家」に続いて、2つ目のお住まいです。


長野県の工務店の見学会に来てくれるのかなぁもうやだ〜(悲しい顔)と心配でしたが、
2日間途絶えることなく、前橋・高崎地区の皆さまが来てくれました!
9.jpg

月見台から、やっほ〜!やっほ〜!
夜は、お酒が大好きな大人の為の場所になります。
8.jpg

フルオープンの木製サッシをあけて、とっても開放的。
大地によりそう。。。名前の通りのお家。
5.jpg

クリの板土間とリビング、和室。
3.jpg

今回のお昼は、前橋の「サンデールーム」さんに
デリバリーをお願いしました!
無農薬で育てた野菜で手づくりされたおかずの数々。
レンコンのお団子とか、重ね煮コロッケとか、金時豆のハーブサラダとか。
野菜の味が濃くて、おいしい!
それと、毎度の釜戸おにぎりと、社長がつくった有機かぼちゃのポタージュ。
1.jpg

オーナーT様の娘ちゃん2人も、お手伝い(^−^)
2.jpg


お引き渡しと床に蜜蝋ワックス塗りを終えて、
ばんざ〜い!
87.jpg

群馬県の皆さまと、情報交換したり
家のこと、暮らしのことイロイロお話しできて、嬉しかったです。
長野から来た私たちに、気軽に声をかけて下さったご近所の皆さま、
見に来てくれた菜園の家のオーナー様。
良い家づくりをしてたから。と快く駐車場を貸してくれたお隣りの工場の方。
チラシを配ってくれたお客様。
そして、見学会を承諾してくれたオーナーのT様ご家族。
たくさんの皆さまにご協力頂いて、大成功!
ありがとうございました<(_ _)>


前橋で見る夕日もキレイでした♪
81.jpg

今週末は、今年最後の見学会です!
安曇野「三郷の家」へお出かけ下さい♪

mi



人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 22:07 | Comment(0) | アトリエDEF通信

「まいちゃん。の家」土壁ぬり

TV信州の「里山プロジェクト」 
http://www.tsb.co.jp/satoyama/index.html

その中の「マイチャン。の家」古民家改修プロジェクト。
常務、増田くんを中心にDEFもお手伝いさせてもらってます。

掃除したり・・・・
http://blog.a-def.com/article/46744792.html

床を張ったり・・・・
http://www.tsb.co.jp/get/kome/2011/08.html

障子に和紙を張ったり・・・・
http://blog.junkannoie.com/article/49950008.html

今回は、いよいよ壁塗り!
増田クンたちが下準備してくれた
http://blog.a-def.com/article/50878390.html
壁に土を塗りました。

DEF土壁の家プロジェクトではお馴染。
小坂商会のお母さんが、今日も土を運んできてくれました。
いつもよりキレイで素敵なヤッケを着こんで揺れるハート
3.jpg

今日の先生は、清住左官の清住親方。
コテの扱い方から教えてもらいます。
マイクをつけてもらった清住さん。口がなめらか(^−^)
いつの間にか、TV慣れしてました。。。。
6.jpg

女子アナさんに手取り足とり。
デレデレな親方むかっ(怒り)
kiyo.jpg
なんでこぅ男子ってむかっ(怒り)

塗ります!土は、重くてのびなくて塗るのが難しいふらふら
壁につかなくて、ボタボタ下に落ちる落ちる。
本当に、“土”を塗るんだなぁ。としみじみ言いながら、
皆で力を合せて♪
9.jpg

清住先生、本領発揮です。
ツルツルのつやつやに、あっと言う間に仕上げて行きます。
この職人技。やっぱりすごいです。
8.jpg

しゅんクンは、土練り担当。
硬めな土に水を足して、最適な硬さに調整します。
023.jpg

土壁の構造を説明。
昔は全て、この地域にあるもので家をつくっていたんだよ。
木も土も。
2.jpg

全部の壁が塗れました。
なんかとてもきれい。壁がしっかり出来てくると、
安心感や、落ちつきが出てきました。
“土”のもつチカラを感じました。

撮影の締め。土壁とは!
「日本の美」です。by清住親方
1.jpg

「まいちゃんの家。」改修は、まだまだ続きます!
ゆがったgetで、ちょくちょく放送されます。
ぜひ、見てみて下さい♪


mi








人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 21:01 | Comment(0) | アトリエDEF通信