2011年09月10日

八ヶ岳の秋

蓼科に完成した「絶景の家」。
お客様のご案内で行ってきました!

空はすっかり秋模様です。
台風が過ぎて久しぶりの青空。
八ヶ岳が本当にきれいです。
9.jpg

リビングから。
0.jpg

キッチンに立って。
絵を見ているようです。
3.jpg

循環の家の景色も秋模様に変わってきました。
稲穂が黄金色に。
8.jpg

秋を迎えた八ヶ岳に、お越しください!

mi







人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 15:29 | Comment(0) | アトリエDEF通信

信州の田舎暮らし家づくり日記115〜岳への道 燕岳〜

岳(ガク)って漫画しってますか?
以前にも書きましたが、かなりはまってます。
最近は映画化されて、さらに人気がでてきてるようです。
http://www.gaku-movie.jp/index.html

とっても影響されやすいボク。
北アルプス、燕岳(つばくろだけ)にのぼってきました!

DSC_0376.jpg
燕岳
台風一過、これ以上ないくらいの抜群の天気でした晴れ

DSC_0177.jpg
燕岳と燕山荘

DSC_0141.jpg
至福の一杯ビール

DSC_0153.jpg
燕山荘と槍ヶ岳

DSC_0191.jpg
言葉がでないですもうやだ〜(悲しい顔)


DSC_0189.jpg
夕暮れの燕岳

DSC_0145.jpg
今日はこちらにテント泊

DSC_0198.jpg
夜明けとともに目覚めます

DSC_0224.jpg
槍ヶ岳のめざめ

DSC_0292.jpg
燕岳山頂にて
至福の一杯ぴかぴか(新しい)

DSC_0210.jpg
浅間山
この麓がわが家

DSC_0204.jpg
富士山と八ヶ岳

DSC_0308.jpg
Facebookのプロフィール写真を模索しています

DSC_0334.jpg
これもいいね〜

しかし、きつかった〜あせあせ(飛び散る汗)



わたなべ



人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 14:52 | Comment(4) | 信州の田舎暮らし家づくり日記

前橋 サンデールームさん

最近は新しく循環の家事業部というのが社内にできて、
私はどちらかというとその関係の仕事が多くなってきています。

主に県外のお客様のご要望にお応えするするため、
あちこちとびまわり始めました。要するに「循環の家」を全国に
建てるという壮大な事業部であります。

びっくりすることに、本当に全国中からお問い合わせがとまりません。
嬉しいけど、まだまだ全部にきちんとお応えできない状況が少し
苦しい感じです。みなさん待っていて下さい。

今週は、新潟市と高崎市に打ち合わせのため行ってきました。

一昨日は高崎市のお客様の土地の下見。
ついでに少し前から、twitterで交流しているサンデールームさん
にも立ち寄ってきました。お昼を食べました。

写真 2.JPG

http://hyakusyouya.at.webry.info/201108/article_10.html

とても良いお店でした。


ということであちこち行きますので、
お店情報お待ちしております。

kojima


人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 11:13 | Comment(0) | アトリエDEF通信

土砂災害

昨日は一日中、不動産関係の講習を受けていました。

台風12号の大雨で西日本は土砂災害など大変なことになってしまいました。
被災された方々には深くお見舞い申し上げます。

諸説あるようですが、
ここ数年やはり気候は変です。
特に今年は東日本大震災により、地震、津波、放射能で
大きな被害が出ています。今も止まっていません。
少し前の福島、新潟あたりの大雨、そして今回の台風。
もう勘弁してくれという感じですが、意地悪く自然は
日本列島を襲い続けています。

海辺でも、山間地でも、水は災害をもたらすのです。
改めてその脅威を感じています。
各地で地盤が緩んでしまっているので更なる雨で今後も予断を
許さない状況が続いています。

そんなことを受けてでしょうか? 5年前の同じ講習会では
「土砂災害防止法」なることには全く触れていませんでしたが、
昨日の講習では長野県の建設部砂防課から担当の方がみえて、
その辺の事を30分程度レクチャーされていきました。

私も全く知りませんでしたが、
「土砂災害防止法」の制定のきっかけは、
平成11年6月に起きた広島災害(広島市、呉市)に対して、
当時の小渕総理大臣が土砂災害に対する法整備の必要性を言及
されたことによるものだそうです。

長野県においても土砂災害警戒区域というものを順次指定しているそうです。
最終的には指定区域は28,000ヶ所にも及ぶそうですので
ものすごいことです。
以下で土砂災害警戒区域をいつでも確認できるそうですので、
自分の住んでいる地域や周辺の情報を確認しておくことは
これからとても大事かもしれません。更に備えを怠らないということでしょうか。

インターネット「しんしゅう暮らしのマップ」http://www.pref.nagano.lg.jp/kikaku/josei/gis/index.html

以下で土砂災害警戒区域等告示図面の縦覧(コピー可)
 
  長野県 建築部砂防課 026-232-0111(内戦3466)
  
  長野県内の各建設事務所、砂防事務所
  各機関の連絡先
  http://www.pref.nagano.lg.jp/soshiki/soshiki2.htm

kojima


人気ブログランキングに挑戦中!
↓ワン クリックでランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by アトリエデフ at 10:33 | Comment(0) | アトリエDEF通信